blog index

一日一喝

20で神童30で才子
40過ぎればヤバいひと
総来訪者
本日昨日
<< ゴミ箱と金融再生 | main | 再履修プレゼミのお説教 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
フリーソフトだけの計量経済学
 大学のソフト環境、ハード環境、講義をシンクロさせるのは大変なことです。うっかりシワを寄せると、人ひとりくらいの人生はすぽぽーんと吹っ飛んでしまうくらい、気の重い作業です。
 今年は負担調整の都合で私が計量経済学を担当することになったので、フリーソフトをCD-Rで配って、それだけで統計パッケージを使った講義をすることにしました。テキスト代わりの講義ノートやインストール方法は上のリンクにあります。
 ノートパソコンは英語のヒアリングのために事実上必須となっています(LL教室がない中で、無線LANを使ったCALLというメソッドを使っています)が、上級生は何を持ち込んでくるかわからないのでおっかなびっくり。CD-Rが読めないマシンが出てUSBメモリで対応したり、まあ初回は予測の範囲内。
 どーせ実生活で手に入るデータなんてたいしたものではないんだから、こういう小回りの効く統計教育のほうが、あとあと役に立つチャンスが大きいと思うんですよね。
| 並河 永 | 授業日記2006 | 14:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 14:45 | - | - |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://hnami.jugem.cc/trackback/232
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

bolg index このページの先頭へ