blog index

一日一喝

20で神童30で才子
40過ぎればヤバいひと
総来訪者
本日昨日
<< 再履修プレゼミのお説教 | main | 前期分の授業評価アンケートと前期講義の総括 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
計量経済学ただいま迷走中
 フリーソフトだけで機材持ち込みでやってみようという夜の計量経済学。いよいよ予想通りあーでもないこーでもないと不具合対応が出てきました。

「¥デスクトップ」にソフトの入ったフォルダを置くと、追加パッケージの読み込みが出来なくなること。ハードディスクの一番上(ルートディレクトリ)か、Program Filesの中にファイルを置けば、今のところ問題ありません。これは私も直前の試行で気づいたばかりで、口頭で注意は促したのですが、ぱっと言われてぱっとわかるってのは無理目な注文でありましょう。
 もうひとつは、なぜか英語ベースのマシンだと認識されてしまったらしく、説明が全部英語になってしまった人。他の受講生と相談して、ファイルを消してCD-Rから入れなおして自己解決。
 受講生が少ないので何とかなってます。TAをつければ、と思わないでもないけど、今回のようなことはたぶん私がTAに説明し切れません。TAにソフトの構成から何から丸ごと投げるってんなら別ですけど、それはただの無責任。
 来年初頭にはVistaが登場してXPとの混在が常態になります。だいたいいま使っている統計パッケージRだって、どんどんバージョンアップしています。私はドキュメンテーションや自分でのテスト結果が積みあがった2.2.0をまだ使っていますがね。あんまりカッチリと教材やシラバスを作っても、それが通用する期間はわずかでしょう。ほどほどが肝心。
 それにしても、showstopper(ソフトが動かなくなるほど深刻なバグ)にはまだ出会いません。凄い時代になったもんです。
| 並河 永 | 授業日記2006 | 22:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 22:22 | - | - |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://hnami.jugem.cc/trackback/234
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

bolg index このページの先頭へ