blog index

一日一喝

20で神童30で才子
40過ぎればヤバいひと
総来訪者
本日昨日
<< ひとりWiki-Wikiのローカル環境 | main | 後期プレゼミ 11/30(12/7講義用)課題 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
図書リスト管理
 もう10年ほど前になりますかねえ。事務官の偉い人と珍しくお酒を飲んだとき、ある事務官さんが文句が多くて困るといって、その人は言いました。「そんなに文句があるんだったら、図書館で修行し直してくるかって言いたいですよ」
 いや、何が言いたいかと言うと、埼玉大学図書館の事務職員の皆さんは事務職員仲間から見ても、少ない人数でたくさん仕事を抱えているってことです。これから書く話は、図書館が色々なニーズや国のルール、大学のルールを同時に満たそうとして、どうしても起こってしまうことなのです。
 大学が国の運営費交付金と授業料から予算を立て、国の予算が国会を通ると、学部の予算、図書館の予算などと部門別に予算が細かく割り当てられていきます。だいたい例年の実績はあるのですが、正式にはその年度が始まってから決まるので、正式に決まったころには秋だったりします。
 国立大学はもう国の機関ではありませんが、監査の手続きなどは昔とあまり変わっていないらしく、2月から4月までは大学の予算で本などの備品を買うことが非常に困難です。
 図書館が本を買う予算は、図書館の予算で買う分、教員個人の裁量で決める教育経費からの分などいろいろです。図書館予算で買う閲覧室の本についても、図書館は教員の意見を聞こうとはしてくれますし、年間を通じていつでも図書の推薦は受け付けてくれます。ただそれが何種類もあって、期間限定のものはそれぞれ条件が違います。例えば「担当授業に関連した図書」と限定されていたり、推薦総額の目安がひとりあたり数万円だったりします。教員が自分の研究に必要な本をどーんと図書館に買ってもらうために学生用枠を使ったりしたら、大変ですからね(そういう大型コレクションへの予算は、普通の本とのバランスを考えて別枠を設け、申し込みを審査して決めます)。
 ところがリストを作る側として困るのは、数冊のリストを作るのも、数十冊のリストを作るのも、あまり手間は変わらない、という点です。しかもその募集タイミングは、それなりの募集期間はあるものの、講義準備とも講義自体ともあまり関係のないことが多いのです。図書館も色々工夫していますから、去年あった募集が今年はなかったり、その逆だったりします。
 要するに、教員側でもプールを作ればいいわけです。授業準備の時期など、リストを作るのにふさわしいタイミングでガーッとリストを溜め込んでおいて、緊急性やリクエストの制約に応じてそこから流していけばいいのです。
 というわけで、現在試行中。
| 並河 永 | 大学教育2006 | 20:14 | comments(0) | trackbacks(13) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 20:14 | - | - |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://hnami.jugem.cc/trackback/239
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/04/13 10:05 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/04/18 4:36 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/04/27 2:02 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/05/02 3:56 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/05/07 10:01 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/05/08 3:54 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/05/08 7:16 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/05/25 2:49 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/05/28 4:41 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/05/31 3:25 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/06/04 10:30 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/06/05 2:48 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/06/05 3:12 PM |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

bolg index このページの先頭へ